メディア事業部EC事業部 AGENCY事業部
EC事業部ブログ
suyama

HOT HOT HOT

年を明けて厳しい寒さが続いていて、無償に食べたくなるのが辛いもの。

コンデジの中も赤い食べ物が増えていきます。

一つ目は乗換駅の西船橋内の『インペリアル・トレジャーヌードルズ』の坦坦麺

 

濃厚なゴマの風味と特性ラー油の旨味がしっかりした細麺に絡みつく一杯。ライスが付くのも納得な辛さ。

辛いのが苦手でも調節できます。

 

 

二つ目は中国四川料理 『吉華』 上野毛店

 

本物の辛旨の麻婆豆腐がランチでデザート付き900円で楽しめます。

遠方から来る方も多いお店で、辛い物好きさんも納得の味です。苦手な人は空さ控えめと伝えないとお腹が痛くなります。駐車場あります。

 

 

 

三つ目は六本木交差点近くの西安料理 『郷味屋』の刀削麺

 

 

旨味と辛さ山椒の爽やかさがとっても後を引く味で、そこまで激辛でなく太くて平たい刀削麺とよくあうスープでリピートしたくなる味です。

それに六本木の真ん中で750円~というコスパ

ランチは+200円くらいで、半チャーハンか麻婆丼とサラダもつけられガッツリさんも満足です。

 

また他のメニューもリーズナブルかつ日曜日以外は朝の5時までやっているので飲兵衛さんもコウモリさんもOKのお店です。

 

 

気象庁の発表では1月末がまでが冷え込みのピーク

 

寒い日には辛い料理に一杯

 

いいもんです。

カテゴリー:ごはん , 投稿者名:hisayuki suyama
PAGE TOP
ftsuchiya

千葉のフレンチの星☆

先日、妻の誕生日のお祝いをしてあげようと千葉のフレンチを予約。

本当は、都内に行きたかったのですが、身重な妻を連れて行くのと

千葉でおいしいフレンチを探したかったのもあり、ある店へ伺いました。

 

美味しいとかなりの評判で毎日予約でいっぱいと聞いていたので楽しみでした。

 

『いや~。素晴らしい』

 

の一言。

 

CPは完璧。

素材をしっかり生かしていて、それでいてしっかりと調理されています。

手間暇かけるからおいしいんだ!とはっきりわかります。

 

店の雰囲気も最高でした。

 

小さなお店ですが、ご夫婦で切り盛りしています。

優しいそうなシェフのご主人と国仲涼子似の奥様。

アミューズから始まって、前菜1、前菜2、前菜3、魚料理、肉料理

最後にデザート。(コースで5,250円)

 

デザートのお皿にはフランス語で妻の名前と

誕生日おめでとうのメッセージが。

 

しかも帰り際、チェックを済ますと笑顔で奥様とご主人が

(さっきまで厨房にいたはずなのに!?)出口で見送ってくれました。

 

久々に感激したお店でした!

 

「ル・クール」

※人気のため予約してから伺った方が確実です。

043-246-2387
千葉県千葉市中央区新宿1-2-10 IMIビル 1F
京成千葉線千葉中央駅 徒歩5分 
JR千葉駅 徒歩11分 

カテゴリー:ごはん , 投稿者名:fumiaki tsuchiya
PAGE TOP
shiine

ホットワインにハマってます♪

年末年始に姉からホットワインをプレゼントしてもらってからホットワインにハマってます!名前のごとく、温かくして飲むワインです。

ホットワインに、ハマるうちに作り方に興味を持ち始め、とうとう作ることにしちゃいました。家でも出来るホットワインのレシピを紹介!

ホットワインレシピ①

まずは、ホットワインに必要な材料:安い赤ワイン(スーパーなどに売っている一番安い赤ワインで十分)、りんご、オレンジ、砂糖 量はお好みで、クローブひとつまみ、シナモンスティック2本。

ホットワインレシピ②

これが、鍋に入れた状態。フタをした状態で中火でお鍋の周りにプツプツと泡が出てくるぐらいまで煮る。煮込む時間は味見しながらお好みで。グツグツ煮るとワインの香りが飛んでしまう上、クローブの苦味も出てしまいますので注意!

ホットワインレシピ③

これが、火を止めた状態。少し時間を置いたほうが、味が馴染みます。

ホットワインレシピ④

そして、飲む前にレンジでチンしてから頂きます。

子供が寝た後に、キャンドルを灯してホッと一息ついてます~

作り方は色々アレンジ出来て、しょうがを入れたり、オレンジが無い時はジュースやマーマレードでも代用出来ます。自分好みの味にアレンジできるから楽しいですよ♪ 

家飲みをした時に、女性陣には特に喜ばれる1品です! 

 

カテゴリー:興味 , 投稿者名:nozomi shiine
PAGE TOP
mio

楽しいぞ、これ。

あるブログを見ていたらこんな面白いサイトが紹介されていました。

パーツごとに形や色を選んで…

 

ぎゃー!

これじゃこ○亀の両さん!!

 

 

って遊んでいるこちら、なんとhotels.comというホテル予約サイトの広告。

自分そっくりのアバターを作って、人気投票で上位になれば

hotel.comのCMに出られるようです。

 

 

海外旅行へ行くとき、昔なら旅行代理店のパック旅行を見ていましたが

最近はhotels.comとかbooking.comとかを利用して

旅行の手配をしている私。

 

色々と海外ホテル予約サイトはありますが、

この楽しさにhotel.comを利用してしまいそうです(笑)。

 

カテゴリー:その他 , 投稿者名:mio
PAGE TOP
ftsuchiya

タクシーが呼べるiPhoneアプリ

ちょうど先日、お世話になっている会社さんと打合せをしていて、

打合せ後、ご飯に行く事になりました。

打合せ時間が長く、遅かったので『夜食だなー』と話して家路に・・・。

 

なんとか近隣の駅までたどり着けましたがタクシーを拾うことに。

全くタクシーが来ずに、iPhoneをいじりながら思ったのが、

この事でした。

 

【タクシー呼べるiPhoneアプリ】

 

 日本交通が、同社グループのタクシーを呼ぶための
iPhoneアプリ『日本交通タクシー配車』を無料公開した。

 

 

アプリ上の地図で場所を指定し、タクシーを呼べます。
タクシーの注文をiPhoneアプリのみで完結できる
サービスは、日本国内では初みたいです。

 

東京23区・武蔵野市・三鷹市で利用可能。

 

地図上で現在地や施設などを指定し、タクシーを呼べる。
GPSを使って現在地近くの施設を検索して指定したり、
よく乗車する場所をお気に入り登録しておくことも可能。

タクシー会社に電話してつながるまで待ち、住所や場所
を説明するという手間が省け、電話代も不要。

 

アプリで配車を注文した場合も電話での注文と同様、
迎車料金として1台400円が加算される。

 

もっと早く知っていたらと思いますが、千葉在住なので

使えないんですよね・・・。

 

ちなみに夜遅くに電話してくだらない質問をしてしまった

同僚さん、ご迷惑おかけしました。

カテゴリー:興味 , 投稿者名:fumiaki tsuchiya
PAGE TOP
suyama

最近のマイブーム

最近焼き野菜にはまっています。

 

特に『焼き里芋』

ほっくほくの焼き里芋は剥きづらい皮と身の間に汁がにじみ出てつるんと剥けるので煮物用に切ったりするより楽チンです。

 

焼きたてのほくほくを半分に切って田楽味噌をつけて、日本酒なんかとよく合います。

 

いいもんです。

 

 

 

焼き方は、塗らしたキッチンペーパーに芋をくるんでそれをアルミホイルでくるみ、暖めておいた魚焼きグリルでだいたい10分でひっくり返してみて串が刺さるくらいまで様子見でできあがりです。焼き芋もおんなじです。レンジ便利グッヅで蒸してトースターで焼いたらもう少し簡単かもしれません。

ちなみに里芋の健康効果はこちら

 

 

ほぼ素材の味のシンプルな味わいの調理方は野菜売り場が楽しくなります。

 

 

 

カテゴリー:ごはん , 投稿者名:hisayuki suyama
PAGE TOP
uchino

謝って許されるとでも?

地元駅にてふと目についたポスター・・・

謝ってるなら仕方ない、と思いました。
鳥の糞って、意外と臭くないし!(経験者)

このポスターの私的な見所は、ハトではなく、ついでのように書かれた「ゴミはゴミ箱へ」的なせりふです。

これは、

「自分で飲み食いしたゴミはゴミ箱に捨ててね」

という意味なのか、それとも、

「ハトの糞を拭ったティッシュは八つ当たりせずゴミ箱に捨ててね」

という意味なのか。

さあ、どっちだ!

カテゴリー:つぶやき , 投稿者名:emiko uchino
PAGE TOP
ftsuchiya

出産ラッシュ

題名通りです・・・。

出産ラッシュに唖然としています。

一昨夜、本社で仕事をしていたら大学時代の親友から

何度か着信があり、『どうしたのだろう?』と思っていたら

山形弁で興奮しながら・・・

『赤子生まれたっけよー!』

と、めでたい報告がありました。

 

 

福島の大きな病院で働いている友人は今年になって

男の子が生まれ、バスケの2個下の後輩にも子供が生まれ・・・

 

そして、自分自身も妻が妊娠7ヵ月に。

年をとったなぁと感じます。

 

それにしてもめでたい!

カテゴリー:つぶやき , 投稿者名:fumiaki tsuchiya
PAGE TOP
ito

アバロンの魅力2

先月購入したアバロン(アワビ)の貝殻の魅力について。

言うよりも、やはり見てもらう方が早いかと思います!(鼻息)

▲言葉にできないファンタジーな魅力が感じられるはず。

こんなモノがあるなんて、自然界ってすごいよね!と、声を大にして言いたい。

※人間の手でものすごく磨いていますが、磨けばこれほどまでに光るのです!

まだまだこんなものではありませんよ!

▲基本はこのような感じですが、メインカラーには個体差があるようです。

ピンク系、緑系、青紫系のものがありましたので、

大変迷いましたが、それぞれの中で一番美しいものをチョイス☆

どれも美しすぎるので選ぶのが大変です。

 

そしてもうひとつ、私の脳内ファンタジーを活性化させてくれる要因がコレ。↓

▲不思議な小窓!!

このやけに規則正しく開いた小窓!!

拡大した図だと、おうちみたいじゃないですか??何か棲んでそう!

海の底の家とか、古代人の家とか、もう脳内ファンタジー爆発です。

 

カテゴリー:その他 , 投稿者名:makiko ito
PAGE TOP
ito

噂のパンケーキ行って来ました。

前に、椎根さんがブログにアップしていた

ホイップクリームたっぷりのパンケーキのお店に行ってきました♪

欲張ってクリーム2倍の、Wホイップ(ダブルホイップ)にしてみたら、

クリームが重たすぎて倒れておりました。

▲あまりの重さに、傾くクリーム。

 

 

チョコレートがけのパンケーキもおいしかったです~♪

▲クリームは普通盛り。チョコがけ。

 

見た目と違い、軽~い感じのクリームで、意外と食べやすかったです!

時間が経つと、クリームがシュワシュワ小さくなるんです。おもしろいですね~。

でも、この前にオムレツも食べていたので、さすがに完食はムリでした。

女子2人で行って、この量(+オムレツ)を頼んでしまったので、

テーブルいっぱいな感じでした。隣の席のアベックもドン引きです。

次に行く時は、量を調節しておいしく完食したいと思います!

 

カテゴリー:その他 , 投稿者名:makiko ito
PAGE TOP
ページトップへ