メディア事業部EC事業部 AGENCY事業部
代理店事業部ブログ
yamamoto

ケンミンSHOW見ました

昨日何気なしにテレビに目をやると「カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW」という番組(みのもんた、久本雅美 出演)のなかで「連続転勤ドラマ 辞令は突然に・・・・」で京都編が放送され、面白く見ていました。

それによると、京都府民は東京に行く事を「上京」とは言わずに「東上(とうじょう)」すると言うってことでしたけど、そんな話は聞いたことないなぁと思って見ていました。ただ、「上京」という言葉もあまり聞いた事はないのです。たいてい、私は「東京に行く」と表現していたように思います。

京都の人は今でも京都が「都」だと思っている人が多いとのことでしたが、確かに「東の京(みやこ)」で「東京」、だから本家本元の「みやこ」は京都だと心のどこかで思っているのは間違いないと思います。大阪人の私でもそう思っています。

多分、明治維新のころ、行政機関が整っている東京を中心に政治をするため、明治天皇を東京にお連れしないといけないが、天皇を動かすとなると遷都しなければならない。大変、おおがかりで京都民の抵抗も大きかったらしく、大久保利通か誰かの画策で、天皇の東京行幸(ぎょうこう:旅行みたいなもの)という形で、実質、明治天皇を東京にお連れしたようです。だから、形式上は天皇は四代にわたって実家をあけて東京に行幸中という事になるのでしょうか?

こんな、馬鹿げた事を考えているのは私ぐらいのものでしょうが、上記の歴史的事実は学校の歴史の時間に習ったように思います。

関西の人は、東京に来てもなかなか関西弁が直りませんが(私もその一人ですが・・・・)、もしかしたら、日本の中心は未だに京都だと思っているから、関西弁が標準語だという考えが意識の根底にあるのかもしれません。

ちなみに、京都の方は、大阪弁と一緒にされて関西弁を話すと言われるのが嫌らしく、大阪弁とは一線をひいて、「京ことば(京都弁)」というのだそうです。気持ちが分からなくもないが・・・・。

カテゴリー:その他 , 投稿者名:yuji yamamoto
PAGE TOP
yoshida

頑張れ!

地元の歩き慣れている道沿いに

気になる「樹」を発見しました。

一見、見過ごしそうなその姿

 

あれ、何か変?

 

え~つ!!!

しっかり、食べちゃってます!

アスファルトの隙間から成長していた事で、

マスコミに取り上げられた

「ど根性大根の大ちゃん」を思い出しました。

いかなる障害物があっても成長を続けようとする

その生命力ってすごい。

 

カテゴリー:その他 , 投稿者名:hatsumi yoshida
PAGE TOP
ogawa

今年も残りわずか・・

今年は冬の寒さにめっきり鈍感になっていた私ですが

先週のクリスマスイブの仕事帰り・・手袋をしていても手がつめたい!

なんて感覚で、ようやく本格的な冬を実感することができました・・

それに加え、娘の学校も冬休みにはいり、練習した書き初めを

見せてくれまして・・(ちょっと昔を思い出します。。)

でも気がつけば今年も残りわずか!

急に気忙しくなってきて勢いで窓掃除やらカーテン洗ったり・・

あれもこれもと、そわそわ落ち着かない時期になってしまいました。。

身の回りをすっきりきれいにして新しい気分で新年を迎えたいという

自然のながれだと思うと、やり残しがないがまたそれも気になるところですが

疲れてしまっては意味がないので「適当~!」を心がけて

新年を迎える準備をしていこうと思ってますv(^^)

ということで早々とご挨拶にはいってしまいますが・・

「 皆様、本年はいろいろとお世話になり、ありがとうございました。

2010年も残りわずかですが、良いお年をお過ごし下さい(^^)」

 

 

 

カテゴリー:その他 , 投稿者名:sachiko ogawa
PAGE TOP
yamamoto

東川口のラーメン屋

仕事で南鳩ヶ谷に行く途中の東川口でおいしいラーメン屋を見つけました。

 

「ラーメン屋桑原亭 東川口店」

 

とにかく、いろいろこだわって作っているなぁ~という感じでした。

 

水は「創生水」なるものを使用。

スープは、丸鶏のあっさり系と、トンコツ&魚介系のWスープ。

麺は、北海道産小麦全粒粉をベースに寒天などを配合し、店にある製麺機で作る完全オリジナル麺。

そのほか、塩や醤油にもこだわりがありしたが、たくさんありすぎて忘れてしましました。

 

「つけ麺」(¥650~)も人気のようでしたが、初めてという事で醤油ラーメン(¥650)をたのみました。

 

背油の浮いていたのでこってり感だけかと思ったら、あとは味すっきりしていて食べやすかったです。また、中太平打ち麺が絶品でした。

 

スタッフのサービスもきめ細やかで、良い雰囲気のお店でした。

 

 

【ラーメン屋桑原亭 東川口店】

●埼玉県川口市東川口2-1-35

●048-294-4454

●JR東川口駅北口より徒歩1分・埼玉高速鉄道線東川口駅2番出口より徒歩1分

●11:00~22:00(LO)

●定休日:日曜・月曜

カテゴリー:その他 , 投稿者名:yuji yamamoto
PAGE TOP
ogawa

娘と・・

先週、娘の中間テストが終わり、テスト期間中にストレスがたまったのか

「むしょ~にお菓子が作りたい!テストが終わったら絶対にお菓子作るぞ~ォ!」

とい言っていたので週末に二人でお菓子を作りました。

娘はクッキー、私はバナナシフォンケーキ。

      ↓ ↓ ↓

二人ともまぁまぁいい具合に仕上がりましたv(^^)v

見た目はともかく・・・(自己満足)

久しぶりに家中にあま~い香りが漂った休日でした。

カテゴリー:その他 , 投稿者名:sachiko ogawa
PAGE TOP
katsuta

30年物。。。

不要なものはすぐに処分してしまうタイプ。

新婚旅行で買ってきた毛皮(あの頃は流行っていた)など

2回着たかなぁ?

タンスの邪魔になり処分してしまったり

割と思い切りが良いタイプなんですが・・・

最近気づいたもので

30年近く持っているものがありました。

10代の時に購入した時計

ストライプがお気に入りのシャツ

リボンが可愛い靴

今見ても古さを感じさせず堂々着用しています。

カテゴリー:その他, つぶやき , 投稿者名:chisa katsuta
PAGE TOP
yoshida

養子縁組Ⅱ!

さらに、大きくなりました~!

今年6月に小さな花をたくさん咲かせた折り鶴ラン

たくさんの子株をこれでもか!という位につけています。

今年は猛暑が続き、とかく子育て放棄をしがちな私ですが

立派に育ってくれました。

折り鶴ランは、NASAの研究によって発表された

空気清浄効果の高い観葉植物ベスト5の1位になっているようで

家の中でも育ててみようと思います。

カテゴリー:その他 , 投稿者名:hatsumi yoshida
PAGE TOP
katsuta

巨大チーバくん

千葉国体が明日開幕

マスコットキャラのチーバくんが

アパホテルに出現!

カテゴリー:その他 , 投稿者名:chisa katsuta
PAGE TOP
ogawa

みんな頑張りました

 

 

 

(日の出20分くらい前の写真)

9月3・4日と私も富士登山に参加させていただきました。

登山途中、休憩しながら後ろを振り返る度に景色が高くなってきていて

自分達が徐々に高いところへ登って来ている事を実感しました。

七合目位では休憩すると汗が冷え、寒く感じるほど気温の変化がありました。

夕方になり、麓の町の明かりがチラチラ・・

雲海も見る見るうちに形を変えて、こればかりは言葉では伝えきれない・・

雲も何層にもなっていて下にも上にも雲が見えるのがとても不思議でした。

やっとで休憩の宿に到着。すっかり気温が下がった夜9時過ぎ・・

気づくと大きく見えていたはずの町の明かりが小さくなっていて

まばらだった星の数が視界いっぱいに広がって!

一つ一つの星が大きくハッキリ輝いていて 本当に本当に綺麗でした!!

頂上でのご来光を目指し、夜中の2時半に宿を出発!

ツアー客でごった返す頂上までの道のりでしたが

私はつらいより楽しい気持ちで登ってました。

(この時点では是非、富士登山は経験して欲しいと思いましたよ!)

そして全員で登頂成功~~!(パチパチ)

 

(日の出直前)

私は携帯で写真を撮ったのですが、肝心な日の出の前に充電が切れ><(不覚・・)

でも、ご来光は心と目にしっかりやきつけてきましたv(^^)

日本一の富士山!

今回、皆で励ましあいながら全員揃って頂上にたどりつく事が出来て本当によかった!

下りはつらくてつらくて・・思い出したくないほど過酷だったけど

今回このようなイベントに参加できて本当によかったです!

一緒に参加したスタッフ・会社で応援してくれていたスタッフ・

そしてお力添えをくださった社長に心から感謝しています。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:その他 , 投稿者名:sachiko ogawa
PAGE TOP
ogawa

セミが・・

今年の夏はほんっとに毎日うだるような暑さで

「夏バテ」どころの騒ぎではなく「熱中症」で病院に運ばれているというニュースが

毎日のように流れています。。

皆様もくれぐれも水分補給をして無理なさらずにもうしばらく続きそうな 

このとてつもない暑さをなんとか乗り越えていただきたいと心から願います。

 

さて・・・セミには大事な季節であるこの夏。

(セミには熱中症なんてないんだろうか・・?)と頭のどこかで疑問を抱きつつ

夏も終盤なってくると ついこの間までもう少し高いところで鳴いていたはずのセミが

だんだん私達の生活している地面に近づいてきている気がするのは私だけ?

世間でよくいうセミの一生は7年くらい土の中で眠っていて

地上に出たら一週間ほどで息絶えてしまう・・

その間子孫を残す為に全力で鳴き続け本当の意味で「一生懸命」に生きている 

              ~すばらしく感動的な生き物~

なのはわかっているんですが・・ここでごめんなさい。。先に謝っちゃいます(--!

その頑張って生きているセミが私は苦手というか嫌いです。  つい先日の話・・

セミが私に黙って家に忍びより 私がベランダに出ようと網戸を開けた瞬間いきなり!

「ジジジジ・・・・・・・ッ!ジジッ・・・!」と私に突撃してきたんです(恐)!!

バチン!と体当たりしたあと驚いている私が逃げようとギャーギャー大騒ぎしていると

目が見えているのか見えていないのか とにかく目くらめっぽう

いろんなところにバチバチとぶつかって 結局ベランダに着地。

も~~ どっかに飛んでいってくれればいいのに 

そのままベランダでしばらくの間鳴いたり ジタバタ苦しんでる風・・・

そのうち動かなくなったのでもう死んでしまったのかと思い 苦手ながらも

その“なきがら”をせめて自然に帰して(自分から見えないところに運ぶだけ・・)と

そっと近づくと・・・「ジッ!ジジジジーーーーッ!」(セミ)

「ギャーーーーーーーーーーーーッ!」 (私) 

(ハァハァ・・)  とても心臓に悪い恐怖の時間でした・・。

皆さんもこんな怖い経験ないですか?

昆虫の苦手な方・・私の気持ちわかっていただけると嬉しいです(^^!

 

 

 

 

カテゴリー:その他 , 投稿者名:sachiko ogawa
PAGE TOP

最近のエントリー

RSS

カテゴリー

モバイルサイト

アーカイブ

ページトップへ